最新情報

自転車保険の加入が義務化へ

投稿日:

加入していますか?自転車保険

埼玉県では、県内で自転車を利用する際は平成30年4月1日より自転車保険への加入が義務となりました。
自転車事故を起こした際の被害者救済や、加害者の経済的負担の軽減を図るため義務化となります。

義務化で変わること
①埼玉県内で自転車を利用する場合に、自転車損害保険等への加入が義務になります。
(※未成年者が自転車を利用する場合は保護者が加入)
②業務として自転車を利用する場合に、自転車損害保険等への加入が義務になります。
(※業務中の事故については、個人賠償責任保険は補償対象外となります)
③レンタル業務として自転車を貸し付ける場合に、自転車損害保険への加入が義務になります。
④自転車販売店や学校等は自転車損害保険等の加入確認および未加入時の情報提供が努力義務になります。 ※埼玉県HPより抜粋
 

自転車事故でも被害の大きさにより数千万円の賠償金をはらわなくてはならない場合もあります。この賠償責任は、未成年といえども責任を免れることはできません。こうした自転車事故に備えるためにも自転車保険の準備はとても重要となってきます。

自転車保険でのご相談は保険のプロ・ファイナンシャルプラナーがいる保険ショップで是非ご相談ください!
ご相談はコチラから

問い合わせ画像 PNG

-最新情報

Copyright© 株式会社ウイットライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.